2008年03月03日

木下優樹菜プロフィール

木下 優樹菜(きのした ゆきな)
生年月日 1987年12月4日
出身地 東京都葛飾区
血液型 A型
身長 168cm
スリーサイズ 88cm 58cm 86cm
靴のサイズ 24.5 cm
得意なスポーツ バスケットボール
出身校 渋谷高等学院卒業
所属事務所 プラチナムプロダクション


最近の木下優樹菜は、チョリーッスと挨拶する。チィースとかの挨拶のうちらバージョン。あと、よくジー、エー、ピー(G.A.P)ギャップを見せて自分の魅力をアピールしている。前髪が流行のパッツンなことも多い。

木下優樹菜は、2006年に渋谷でスカウトされ、現在の芸能事務所に所属し、翌2007年、三愛水着イメージガールに抜擢。スポンサーモデルを勤める傍ら、グラビア方面でも活躍。また体育会系ノリの潔いお馬鹿キャラとしてバラエティ番組に取り上げられるようになった。


実家は自営業で、三人姉妹の末っ子で、江戸っ子気質。

木下優樹菜は、ハスキーボイスの持ち主で、喋る際に巻き舌をよく使う。


目標としている人物はヒラリー・ダフであり、女性の目標とされる女性になることが夢。

デビュー前の2001年に行われた『モーニング娘。LOVEオーディション21』で最終選考まで残った。(モーニング娘。5期メンバーのオーディション)

曲がったことが大嫌いである(2007年7月6日放送の『太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中。』より)

里田まい、スザンヌとユニット『pabo』を結成し、9月26日CD「恋のヘキサゴン」が発売された。7月11日放送のヘキサゴンで重大発表が告知され、2007年7月14日にお台場冒険王で行われた記者会見で正式発表。



クイズ番組では関西テレビの『脳内活性!クイズファクトリー』の新春スペシャルにも出演し見事アホカワクイーンに輝いている。この時、荒っぽい言葉遣いから「チンピラアイドル」とも呼ばれた。



木下優樹菜は、普通自動車運転免許の筆記試験を26回受けて全て落ちたことを2007年5月11日放送の『Goro's Bar』でネタにされ、さらに『Ameba番長』では、その間に教習所の教習期間を過ぎてしまい、全てパーになってしまったことを2007年5月20日に発言していた(仮免も取れずに終わった)

2007年6月19日放送の『踊る!さんま御殿!!』において、「ブサイクは嫌い。見てるとムカツク」「好みのタイプは喋らない人」と発言し、バナナマン日村、カンニング竹山、明石家さんまに辛口コメントを連発した。また自分の月給も明かしている。


かつて、モーニング娘。の5期オーディション(LOVEオーディション21)を受けて落選したことも『踊る!さんま御殿!!』で語っている。このときには最終選考まで残った。

明石家さんまのラジオ『MBSヤングタウン』(2007年6月30日放送分)でその話題が出たときに高橋愛は、合宿では「優樹菜と一番仲がよかった」、「Tシャツを交換して今でも持っている」などのエピソードを語っている。ただし、現在は連絡を取っていないらしい。


2007年9月28日のライオン、ごきげんようで車の助手席のことを、今まで女子席だと思っていたと話した。お母さんに、助手席とはこう書くんだよと漢字まで教えてもらったという。

私の頭の中の円グラフで、しゅぶしゃぶにキティちゃんのイラストをノリで書いたり、山本モナさんにしゃぶしゃぶをごちそうしてもらう約束をして「契約」と語ったのも面白かった。

「すげえ、優樹菜がやると思わなかった、これ」と初サイコロの時にあのハスキーな声で言った。

地元のダチ(友達、友人)をすごく大切に思っている。


寝る時は上半身裸だった。とごきげんようで言っていた。今はどうか分からない。


ヘキサゴンで恥ずかしい答えを言っても、真剣に考えた結果なので恥ずかしくないらしい。

木下優樹菜ちゃんも北海道日本ハムファイターズのダルビッシュ有投手を狙っていたがサエコに先を越されたとヘキサゴンで語っていたが、チャンスはあったと思うけどだめやったと思うで、木下は下品やから。と島田紳介に言われていた。

木下優樹菜は、それか〜と言っていた^^;

志村動物園でスザンヌがレッサーパンダを飼う時に、名前の相談を受けていて、しんのすけとりゅうのすけと答えていた。なんとなく想像がつく趣味だ。

木下優樹菜
ちゃんはヤンキーとかチンピラアイドルとかも言われるけどさばさばしていていいと思います。木下優樹菜ちゃんはヤンキーに悪い人は居ないと言っていたけど、それはちょっと違うかも(笑)

これからもがんばれ、木下優樹菜!
posted by 木下優樹菜好き at 11:38| 木下優樹菜ちゃんのプロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。